競合他社の@typeとパソナキャリアを比べる

リクルートサイトは次々と新しくオープンされていて、どこを利用すればいいのか悩んでしまいますよね。今回はその中からパソナキャリアと@typeをご紹介させていただきます。

 

最初にご紹介するのはパソナキャリア。パソナキャリアはなんといっても求人の質の高さが評判ですね。知名度の高さから大手からの求人もかなりの数にのぼります。またキャリアコンサルタントの質も高く、利用者の転職成功率の高さも人気の秘密です。ただし人気の高さから登録者も多いため、キャリアの浅い方だと紹介するのが難しいというケースもあるようです。

 

@typeは人材派遣会社のキャリアデザインセンターによって運営されており、特に営業系やITエンジニア系の求人情報の多さが特徴ですね。予想内定獲得社数や予想年収などを診断してくれる「転職力診断テスト」などの転職サポートコンテンツが充実している点も魅力です。求人は都市部のものが多く、地方の求人量はやや少なめ。都内での転職を考えている方には@typeはオススメですね。

 

総合的な求人情報量ではパソナキャリアに軍配があがりますが営業系の職種やプログラマーを志望している方には@type、様々な業種・職種を経験したい方にはパソナキャリアがオススメです。リクルートサイトは数多く存在していますが、どれにしようか悩んだ時は複数登録しておく、というのも一つの手です。同じ会社でもコンサルタントとの相性によっては上手くいかないこともありますし、複数の会社に登録しておく事で各社の長所や違いが見えてきます。

 

その中で最も自分にあっているな、と感じたところを利用するのが一番賢い活用法だと言えますね。今は登録もサポートも無料で行ってくれるところが多いので悩んでる方は試しに登録してみてはいかがでしょうか?

パソナキャリアと@typeは利用するならどっちがいい?|パソナキャリアの評判と口コミ関連ページ

他のサイトとの違い
DODAとの比較

このページの先頭へ戻る